実際にレンタルスペースを使ってみました

仕事目的で実際に利用した場合について

研修やセミナーの会場として利用した場合について

たまには会社の外の空間を利用して会議を開催する会社もあるそうです。 その理由は士気をあげたり、集中力を高める為です。 その方が良いアイディアが浮かんだり仕事が良い方向に進む事もあるそうです。 気分を変える事により一層仕事に打ち込む事が出来る事もあります。

ハンドメイドの販売場所として利用した場合

最近では、アクセサリーや小物をハンドメイドで作ってネットやレンタルスペースを利用して販売する主婦も増えてきました。 基本的に壁に穴を開ける事は禁止されています。 しかし、販売する間だけ部屋を改装する事は可能なようで、実際に訪れた人はお店のような雰囲気で快適な空間だったそうです。

会社の外で会議をする理由について

色んな事を多くの人に教える為に会社や企業が社員向けや一般の人向けに研修やセミナーを開催して色んな分野に関する知識を知って貰おうとしてレンタルスペースを利用する事があります。
以前であればどこかの施設や会議室を利用して開催するのが多いのですが、今はレンタルスペースを活用して行われる事が多いみたいです。
その大きな理由は、色んな物を持ち込めるからです。

例えば、大きな電源やスキャナーや簡易キッチンなどです。
大きな施設の場合だと外部からの様々な器具の持ち込みが禁止されている事が多く、色んな決まり事も多い為やりたい事が限られてしまうのです。
その点、レンタルスペースを利用する事により、とてもリーズナブルな価格借りる事が出来ますし、消防法に違反していなければ簡単な料理も出来てしまいます。

ですが、中には元からキッチンや椅子やテーブルが完備されているレンタルスペースもあるようです。
様々な部屋の大きさや借りる期間によって部屋のグレードは決まってきます。
良い部屋を借りたいと思うのであれば、長い期間のセミナーや研修が必要になります。

通常は、レンタルスペースは汚してはいけないので料理関係のセミナーを開催するのであれば事前に何を作るのか、どのような器具を持ち込むのかなど運営側にきちんと申請する必要があります。
申請しないままで利用してしまうと、もしそこで火事が起きてしまった場合には莫大な弁償額を支払う事になります。
実際にそのようなセミナーや研修に参加した人はそこがレンタルスペースであると言う事すら気づかないくらいお洒落で快適な空間だと言う人が多かったみたいです。

一般の人でも打ち合わせで借りる事が可能です

子供の幼稚園や学校の行事での打ち合わせや仕事の打ち合わせで個人的にレンタルスペースを利用する事も出来ます。 その際には、始めからテーブルやコーヒーマシンが付いているレンタルスペースが人気のようです。 前の記事でも紹介したように、内装がお洒落になっているレンタルスペースもありカフェにいる感覚みたいです。

TOPへ戻る