仕事目的で実際に利用した場合について

ハンドメイドの販売場所として利用した場合

絨毯になっていて子供が転んでも平気です

赤ちゃんや子供向けのイベントでもレンタルスペースを利用して行われている事が多いそうです。
子供や赤ちゃん用のおもちゃを販売している会社で行われたイベントではその商品を実際に利用出来るようになっていました。
子供が思いっきり走り回れるように床が硬いままではなく絨毯やカーペットを引いて子供が怪我をしないように配慮されていました。

抗菌や除菌がしっかりとされている為、衛生的にも安心で肌が敏感な赤ちゃんでも利用出来るような素材を使用した物を使っていたそうです。
レンタルスペースの中だけではなく、そこに通じる階段やエレベーターの中もきちんと子供目線で怪我の対策がされており、安心安全なイベントとして家族連れからはとても人気のあるイベントだそうです。

ダンスイベントの場合

様々な曲に乗って踊るダンスイベントでもレンタルスペースが利用されている事が多いみたいです。
ですが、大音量で音楽をかける為、防音対策は勿論の事様々な照明が取り付けられるようになっています。
ミラーボールやカラフルな照明も沢山色んな所に自由に取り付けが可能になっており、ダンス教室の発表会でも利用される事もあります。

ダンスイベントは沢山の人が集まる為、大きな会場のみでの開催が許されています。
小さい会場では防音対策をしてあっても人数が入らない為、大きな会場での指定になっているのです。
きちんとメイクや着替えるスペースも確保されているのでプライバシーも守る事が出来ます。
それに、会場内に入るには厳しいセキュリティーを行っている所もあり不審者や犯罪を防ぐ対策をしっかりとしています。


TOPへ戻る